無料ブログはココログ

おすすめ

Adsense

  • Mindmap / 文具

トップページ | 2005年10月 »

2005年9月30日 (金)

書評を考える

書評の書き方を考えています。
某、ネット販売サイトでは星に文章がありますが
読んでも、規準が見えなかったり
描かれている書評が、私にとっては違うと感じたり

書籍を買うときは、書評を見るようにしていますが
こうも、実情と違うと感じてしまうと
今ひとつ参考に出来なくなってしまいます。

そこで、書評に必用な基準を考えて行きたいと思います。

まずは、書評を参考にする立場から

 ★書籍の対象としている、スキルレベルはどのくらいか?
    書評を書く人のレベルや、経験で大きく左右されると思います。
    「初心者向き」を書かれていても、同じ初心者から見た感想と
    ある程度実績のある中級者からみた感想や視点が違うはず
    このあたりを、統一できれば、もっと選びやすいのですけどね・・・

 ★書籍の特徴は?
    本がいったいどんな特徴を持っているのか知りたい場合
    「バイブル」的な存在なのか? 「ワークブック」的な存在なのか?
    「教科書」的な存在なのか? など

 ★書籍を読む準備は?
    本を読む前に、前提としている知識レベルやスキルなどは?
    同じような内容で、対照となる本は?


とりあえず、現時点ではここまで
0:43 眠くなってきたので・・・

2005年9月 6日 (火)

とりあえず

購入したい、購入したという書籍の紹介
随時書いたらアップしていきます。

トップページ | 2005年10月 »