無料ブログはココログ

おすすめ

Adsense

  • Mindmap / 文具

« 2009年1月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年2月25日 (水)

iMindMap Ver3がでる

iMindMapがVer3になっているそうです。
現在のベースはPro パッケージ販売ありだそうです。
あとはUltimate と Elementsはダウンロードのみとか。

なんと、UltimateではExcel、MS-Projectへの書き出し、ができるとか。

ようやくMindManagerに肩を並べた感じでしょうか?
ただ、MindManagerはリアルタイムにガント表示連携できるツールがあるので
MS-Projectではさすがにそうはいかないでしょうね。

1本にPC2台(ただし同時使用はできない)
機能的にはかなり充実してきた印象。

2009年2月17日 (火)

マルチペンを勝手に比べる

マルチペンの使用感を簡単に書きます。

エントリーのマルチペンは以下の通りです。
     Img245         
上から順番に

ZEBRA Clop-on multi
PILOT   Dr.CRIP 4+1
UNI       JETSTREAM 4&1

使い心地
 ZEBRA Clop-on multi
  ペンの押し出し
   比較的しっかりしています。
  グリップ
   硬めのゴムですが、薄いようであまりクッション性はありません。
  クリップ部分(ペン後方)
   短めなので、シャープペンシルのキャンセルでの誤動作は皆無です。  

 PILOT   Dr.CRIP 4+1
  ペンの押し出し
   かなり柔らかい。軽く触れるくらいでも反応することがあります。
  グリップ
   Dr.GRIPならでは、ただし半透明のためグリスが見た目気になります。
   Dr.GRIP共通ですが、少し大きめのグリップのため、握りこむとヨレができます。
  クリップ部分(ペン後方)
   長めのシャープペンシル部分キャンセルのため、誤動作が頻繁に発生。
   ペンの押し出しが軽いため、すぐに引っ込んでしまいます。

 UNI JETSTREAM 4&1
  ペンの押し出し
   最初は柔らかいが、深いストロークでは固めになる
   キャンセルは簡単に、ペンの押し出しはしっかりと という印象
  グリップ
   ゴムのクッションは若干あります。
   ペンの本体とサイズがピッタリのようで、しっかりと固定している感じ
  クリップ部分(ペン後方)
   長めのシャープペンシル部分キャンセルですが、Dr.GRIP程やわらかくないので
   誤動作したことはありません。

こちらは、Life CLIPPER CLASS PAPERのメモパッド上で
下敷きなどは使わずに、通常の筆圧(個人差はありますが)で記載しました。

Img246 上から順番に

ZEBRA Clop-on multi
PILOT   Dr.CRIP 4+1
UNI       JETSTREAM 4&1

見ていただくとわかりますが、インクの違いもあり差が結構あります。

ZEBRA Clop-on multi
  一般的なボールペンの質だと思います。(日本クオリティの一般的です)
  滑らかさも普通。しっかりと書き込んだ感触を受けます。

PILOT   Dr.CRIP 4+1
  比較的、硬めの印象。インクの出も少なめ
  ただ滑らかにペンは動きます。
  裏写りが一番少ない感じになります。

UNI       JETSTREAM 4&1
  こちらはゲルインク系のため、かなりインクが出ている印象です。
  ペンも滑らかです。
  裏写りは結構あり、ほぼ日手帳の紙の薄さでは、気になるというか
  読みにくいくらいの濃さになっています。
  ただ、筆圧が必要ないので、ペン先の跡による凹みはありません。

とまぁ勝手な比較を行いました。
あくまでもわたくし個人の感想です。
どのペンもしっかりしたものなので、使って不満はありませんが
利用する環境(紙の違い、書くときの状況など)によって
使い分けるのも面白いかも知れません。

  ※UNIのジェットストリームはゲルインクではなく、油性系でした。すみません。


  



 

« 2009年1月 | トップページ | 2009年5月 »