無料ブログはココログ

おすすめ

Adsense

  • Mindmap / 文具

« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年8月30日 (月)

受け身でも良い事はある はず

時短で作業をする人たちの共通点は幾つか紹介されているので
ここでは、1つに絞って考えてみる。

「自分以外の人でも出来そうな仕事は断る。」
「重要で無いと判断できるものは断る。」

ってじゃぁその仕事誰がやるんですか?
という疑問がいつも頭をよぎる。

誰かがその作業をやってもらえるから
あなたは時間を短縮できているんですよ!
その人にどれだけ感謝していますか?
って問いたくなったりする。

仕事って日向もあれば影もある。
それをすべて含めて「仕事」なんではないの?と
最近要く思うようになっている。

そんな中、「断らない人は、なぜか仕事がうまくいく」という
書籍があることをしった。
タイトルだけ見れば、私の疑問部分に共通した考えの人のように
思えるので、とりあえず紹介しておきます。
そのうち、読んで感想も書いておこうかな。


断らない人は、なぜか仕事がうまくいく

断らない人は、なぜか仕事がうまくいく

価格:1,260円(税込、送料別)

2010年8月26日 (木)

ジェットストリーム 0.5版を購入

ほぼ日手帳を今年もさぼり気味で、空白ページが多い今日この頃・・・
なんでか、書く内容にこだわっているつもりも無いのに
何気ない1日の出来事を書けない私・・・

さて、本題です(笑)

ジェットストリーム4in1シリーズのペンの細さ0.5を購入しました。
(写真ありません・・・すみません)

特徴を少々
 ・なめらかさは変わらず。
 ・ペンを寝かせて書くと、インクがかすれやすい。
 ・筺体のサイズは同じ。

超短期間レビュ

 0.7とかだと、小さめに書くと空白部分が少なくなり
 文字が潰れやすくなるんですよね。

 さすが、0.5だけあって書く文字の大きさは変わりませんが
 細い分だけ見た目がすっきりした印象で書きあがります。

 特に、A6サイズでの手帳を使う方、A5でもビッシリ書く方
 なんかには、お勧めな感じです。
 0.3とか出てくると、それはそれでさらに面白くはなりますね。

 個人的な注意点は、少々ペンを立てたイメージで書くと
 すらすら、かすれず書けた印象です。

 

2010年8月10日 (火)

Evernoteを使いまじめて

Evernoteを使い始めました。
基本はPCなんですけど。まず使い方が良くわからない。
操作では無く、ノートブックとタグの住み分けの方法が
どうやってもしっくりこない。

タグを動詞にしていけば、良いのか!と思ってやってみるも
じゃぁノートブックのカテゴリわけが何かおかしく無い?
               とか
ノートブックを主体に動詞にしていって、タグでカテゴリわけしてみるも
何だかノートの移動が付きまとってめんどうじゃない?
               とか

何だか妙に右往左往してしまって、上手く使いこなせない。

で、もっと辛いのが、スマートフォンないので普通に携帯からみるわけですが
Evernote mobileはノートがそのまま一覧になっている・・・
ノートブックとか、タグとかどうなってるんですか?って感じです。
i-modeから何とか操作してもらえるアプリがほしい。

どこかにそういった夢のようなツールはありませんかね?

T.M.R 久々!のCD

久々なんですね。精一杯な声の感じが非常に好きなんです。
上手く歌えると、すっきりしますし!

限定版が2種類・・・特典のDVD映像がことなるんですよ!
これって2枚買わないと行けなくないですか?
歌のCD1枚でよいんですけど・・・



アナログ管理だから、面白い!? 10min(テンミニッツ)

テンミニッツというのを、知りました。
デジタル管理が多い中、個人的にはアナログの方が
書いた後の記憶に残るのでありがたいのです。

いろんなデジタルツールを試しましたが
スピーディーさ、使いやすさ、カスタマイズでは
アナログには敵わないと思っています。

テンミニッツ は価格も安いし、手頃なのでお試しするのも
良いかもしれません。
1日の時間管理がメインなので、終わった付箋は別の予定表へ
回していくのが良いのかもしれません。



2010年8月 9日 (月)

X47が買える!

X47という日本では新しい仕組みのシステム手帳が買えるようです。

一般的な、システム手帳はリングが邪魔で書けない領域があります。
これを見事に解消しながらも、カスタマイズ性をのこした手帳です。

ペンインフォさん にて、海外での文具ショウでのレポートがあります。

本家?と思われるサイト には、かなりの説明が記載されています。

お値段が想像以上に高いので、なかなか手が出ません。
もう少しこなれてくるとありがたいのですが・・・

« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »