無料ブログはココログ

おすすめ

Adsense

  • Mindmap / 文具

2013年5月30日 (木)

MindManagerが2013年6月より新しくなる!そうな

MindManagerのサイトを久々に見てみると
6月より販売形式が変わるようです。

WindowsとMacは別販売だったのが
永久ライセンスをセット販売だとか。

しかも!アップグレード対象が、全ての旧バージョンが対象となると!

うへー!複数PC用に複数ライセンス持っている私にとっては
願ったりかなったり!

新規購入が31,395円(税込) アップグレードが 18,795円(税込)

懐に余裕のある人で、旧バージョンのままという人は
検討してみても良いかなと思います。

詳細はMinadManagerのブログに書かれてあります。
http://blog.mindjet.jp/

2012年1月23日 (月)

MindManager2012とかになってるんですけど

MindManagerがアップデートして10ではなく2012とか・・・
まぁ名称は良いとして、説明サイトにガント関連のイメージが無いんですよね。

MSprojectまでは言いませんが使えるか使えないか・・・
結構気になるんですけど、画面イメージが無いんです。(2回言いました)

相変わらず、MM6はアップグレード対象外。
この違いは何なんですかね。

なんとかしてっ!!MM6は若干上乗せでも
アップグレード出来れば・・・
と思う今日この頃。

GanttProject に乗り換えるかなぁ。

2011年4月25日 (月)

iMindMap5 がでてましたねぇ。

このブログもほとんど更新していないのに、時折見に来ていただいている方もいるようで
ありがとうございます。
昨年末から、かなりバタバタだったので更新もせずに放置していました。

すこし楽になってきたので、ちょくちょく更新していきます。
まぁ、マインドマップとか文具とかそういったところに居ます。

iMindMap5がでています。
私はiMindMap3を購入しましたが、JAVAベースとかだったと思うのですが
もっさり感が否めませんでした。
あと、各文字とかは「囲んだりしない」みたいなマインドマップのルール?があったと
思っていたのに、普通に枠で囲んだりされていたが残念だった印象があります。

iMindMap5は、マップを3次元で表現しているようです。
いままで2次元の平面だったのが、3次元のようになっているようです。
 ※賛否両論あると思いますが、あえて触れません(苦笑)

キーの操作感がMindManagerとは異なるため、戸惑う(直観的では無い)部分が
多々あったと記憶しています。

どっかでレビューがあればよいのでしょうが・・・
ちょっと前に、家のPCをマックに変えたので、WindowsPCを
探さないと行けないですねぇ・・・

どっかでレビュを見つけた方!!! 教えてください。

2010年11月 9日 (火)

MindManager9にアップグレードできず・・・

私は現在、MindManager6を持ってます。

新しくMindManager9が出たのを見て
ようやくガントも使えるレベルになっていそうと思い
アップグレードしようとしたら・・・・
MindManager7,8が対象だそうです。
6は問題外???になってました。(T_T)

こんな姿勢って辛すぎます。
Microsoftですら、そこまで厳しくないしねぇ。
良いソフトと思っていただけに、性能以外の所で
躓いてしまう仕組みって悲しいです。

16800円が42000円になるなんて何にお金払っているのか
良くわからなくなってた。

皆さん、こまめにお金(アップグレード)払いましょうね。(苦笑)


2010年10月 7日 (木)

MindManager 9がすごくなっていそう

久しくマインドマップ関連のソフトとか遠ざかっていました。
というのも、エクセルのガント作成ツールで気持ちいいのがあったので
項目数出せば、そっちで管理出来ればいいやって感じでした。
一般的なガントアプリケーション程、高機能では無いけど
結局人が見て手直しすることを考えれば、それほど高機能は
いらないんじゃないかなぁとも思っています。

とはいえ、マインドマップソフト自体は、いろいろ出てきているので
多少は触ってみますが、まだMindManager程、直観的にキー操作で
入力していけるソフトは見つけることが出来ていません。

誠 BizIDの紹介記事 を見ていると、ガントチャート機能もとうとう取りこんだと。
また、Outlookとの連携も強化されたってことです。
ガントとマインドマップの更新情報が完全に同期しているようなので
かなり使ってみたいソフトになったんだなぁと感じているところ。

項目などはマインドマップで管理したいけど、工数、工程をいじるのは
やっぱりガントの方が数段上なので、そっちをやっちゃいます。
ここで、データがずれたら、もうマインドマップのメンテはおろそかになりますよね。

ともあれ、値段もそこそこなので詳細なレビュをちょっと期待しているところです。
最近MacBookを買ってしまったので、少々財布の紐を絞っているところなので・・・

2010年3月23日 (火)

iMindMap Ver.4 が間もなく

iMindMap Ver3 ほとんど使いませんでした・・・
遅いのとキー操作がイメージと合わない
というのが大きなところ。
個人的に、工数見積もりなどに使うのでガントにも
気を使ってくれるツールだったら良かったかなと。

で、4/2にiMindMap Ver4.0 が発売になるそうです。
Ver3.0 のユーザはダウンロード販売にて購入できるとのこと

Windows版とMac版があります。


2009年6月10日 (水)

iMindMap購入したが・・・

ようやく購入し、早速インストール!!
はやる気持ちを抑えて、起動すると・・・・・・・・
起動が遅い・・・

気を取り直して、早速マップを書いてみる。
と、キーボードだけでマップを書ききることが出来ない!?
INSキーやENTERキーで枝が増えたりするものの
BackSpaceキーなどで、フォーカスがどこかへ行って
入力できない状態に・・・・

アプリケーション的に言うと、MindManagerの方が
ユーザビリティが高かったということでしょうか。

Ultimateが未だ購入できるか不明なんですが
ここから 一応売っていそうな感じがうかがえます。

というのも、全て「売り切れ」表示・・
ただし、カートを見てから、ショッピングに戻るとこうなってしまうんです!!

操作があまりにもトリッキーなので、まだ購入手続きまでは
行っていません。
どなたか購入した方がいらしたら、教えてください。(苦笑)

2009年5月 6日 (水)

iMindMapようやく購入手続き・・・

以前はMindManagerを使用していましたが
バージョンアップしてもあまり目に見えて機能が増えないことや
画像がどうもアメリカっぽくって、いま一つなじみにくかった。
※使いにくいわけではないですよ。MindManager自体はよく出来ていると思います。
 アドイン機能のSDKもありますしね。

この際本家をということで、ようやく購入手続きを行った。
パッケージはPro版しかないので、Ultimateにアップする予定。

もっぱらTODO的に使ったり、調べもまとめだったり
プロジェクトの見積もりに使ったりですので
Ultimateがターゲットになります。

2009年2月25日 (水)

iMindMap Ver3がでる

iMindMapがVer3になっているそうです。
現在のベースはPro パッケージ販売ありだそうです。
あとはUltimate と Elementsはダウンロードのみとか。

なんと、UltimateではExcel、MS-Projectへの書き出し、ができるとか。

ようやくMindManagerに肩を並べた感じでしょうか?
ただ、MindManagerはリアルタイムにガント表示連携できるツールがあるので
MS-Projectではさすがにそうはいかないでしょうね。

1本にPC2台(ただし同時使用はできない)
機能的にはかなり充実してきた印象。

2008年12月 5日 (金)

手帳サイズもありなんですね

てっきり、A4以上が必要と思っていたマインドマップ。
公式とされている手帳が出たようです。
サイズはA6だそうです。

こちらよりマインドマップ手帳 となっています。
7500円というのが高いか安いかは使い方、使いこなし次第なんでしょうね。
まぁ1年間使うわけですから。

購入はしたいものの、ネット購入の個人情報入力がSSL対応では
無い模様なので、今回は見送り。

マインドマップを書き込めるカレンダーってどんなものか
興味がありますが、仕方ありません。

まずは継続してマップを書く習慣を身につけたいですね。

より以前の記事一覧